top of page

シンプルであること

『シンプル』、、建築を構築する上で今重視している事ですね。


高騰する建設費に対抗するには

『シンプルな間取り』

『シンプルな構造』

『シンプルな形』

『シンプルな設備』


とにかく『シンプル』に考えていくことで、

効率的な構造体、凸凹が少ない間取りによる省エネ性能と耐震性能。

設計期間短縮による着工前倒しによる数か月ごとに高騰する建設費を回避。


FFストーブや暖房エアコンなど使うことで、壊れたら交換が簡単で、

最新機器への更新が楽な設備機器選定だって『シンプル』から考えらる一つですね。


シンプルを追求する事で『ゼックウカン』コンセプトが実現可能ですね。




来月着工準備中の『ゼックウカン』コンセプト第一弾『ゼッケイハウス』は、

シンプルな切妻屋根のシンプル暖房、シンプル構造体による大空間絶景リビング

が特徴です。




Comments


bottom of page