top of page

30坪の住宅を広く見せるコツ1

30坪の家を広く見せる工夫、、、

紹介です。

最近の建売住宅情報を見ていても、

建坪30坪程度の住宅が多く需要の高さを感じます。

30坪、、、狭く感じるかも知れませんが、

工夫次第では広く見せる事が可能だと思いますよ。


工夫1 

『リビングとダイニングを緩やかに分けて広く見せる』

まずはダイニングからの写真

右奥がソファスペースになります。

対角線上の視線が抜けるよう設計し、あえてソファスペース

が見えないよう壁で隔てました。

見えない場所を想像する事で、広さを心理的に感じさせます。


この写真は、ソファスペースから

テラスを配置する事で、屋外への視界の広がりと床段差が無い

心理的バリアを無くしたテラスが、開放感を生みます。

そして、リビング/ダイニングの天井高さを変えて、色彩も

変える事で、空間に『メリハリ』と『リズム感』を作り出し、

間接照明を効果的に使う事で、夜間でも空間の広がりを感じる事が可能です。

ソファスペースとダイングスペース合わせて14帖程度なのですが、

広く見せる事が出来ました!

Comments


bottom of page