top of page

自然と共に豊かな暮らし

自然に寄り添い、自然と関係性を保ちながら空間に

屋外の雰囲気を取り込み豊かに暮らす、、


最近の建築デザインテーマになっています。


持続可能な建築を目指すとき、自然と関わり方は重要ですし、

日々の暮らしに自然が寄り添った方が気持ちも安定しますよね。

木々がある事で、四季を感じ野鳥のさえずりに気持ちが和み、

葉が風に揺れて擦れ合う音を聞く事で、涼を感じられます。


ただ建築して終わりではなく、木々を配置したり、木々のある敷地を探し求め

敷地環境を十分に生かした建築を建てる事で、豊かで落ちついた日々をすごしたいですね。

そんな豊かな暮らしを考える方々の建築をデザインしています。


紅葉が美しく楽しめる庭を持つ家



木々に囲われた家


木漏れ日が室内を満たす家

Comments


bottom of page