top of page

結局 高くなるのか? リノベーション−解体編


築30年の大きな住宅で、壊すにも手直しするにもお金がかかります。

1980年代当時は、敷地を囲う塀なども立派でお金が掛かっていますが、駐車スペースの確保や車の大型化に伴い塀は邪魔な存在になりますね、、、

そこで『壊す』事になるのですが、壊すだけでもお金が掛かります!

建物だって、壊してから作り替える為解体費用が余計に掛かりますよね。

更地に家を建てる方が、『ラク』ですよね。

見積もりしてくれた業者からも『新築の方が良いのでは?』と言われる程、大きな住宅を手作業で解体しながら作り替えるのは、大変な労力なんですね。

建物規模から発生する、解体工事費用も考慮して物件選びして下さいね。

Comments


bottom of page