top of page

手触りを大切に

建築デザインをする時、手で触れる箇所はリアルな質感を持った素材を活用してます。

手触りだけではなく、視覚から感じるリアルな質感を情報として得られるよう、壁や

床材、光が反射・吸収する塗装壁、木目や凹凸感など、、、


リアルな質感は無限の感動を与えてくれますね。




Comentários


bottom of page