top of page

性能とデザイン30 両立する建築家



建築家自身が構造計算、省エネ計算を行い『デザインと技術の両立』を目指しています。


構造計算、省エネ計算など難しい設計業務を自ら行える利点を生かし、

デザインから構造まで一貫した設計業務スタイルを確立。


リアルな工事現場での構造・省エネ性能実現を建築家自身が現場監理しています。

完成時点で目指した建築性能達成と感性に訴える空間デザインの実現を目指しています。

コメント


bottom of page