top of page

性能とデザイン 2 断熱編

断熱性能を高めることは『将来への先行投資』だと考えてます。

可能なら、予算の範囲内、、、もしくは若干予算を超えるかも

しれませんが、断熱材は厚くしていきたいものです。


省エネ性能を高めることで、日々の光熱費を抑えますし

厚い断熱材を用いた、高い断熱性能は長い年月を経ても

性能低下はありません(気密性能と両輪関係ですが)




小屋裏への厚さ50センチのブローイング風景

長い年月を経ても断熱性能を落とさない設計、省エネ計算などによる暖房計画

を行うことは重要ですね。

Comments


bottom of page