top of page

僕の仕事『空の庭』


ドアを開けたら、壁に囲われた屋根の無い玄関。

その空間を通り抜けると玄関ドア。

無駄ですよね。

すぐに室内に誘導する効率的な間取りが良いのですが、

あえて『無駄な空間=余白の空間』を提案しました。


なぜか?



帰宅時、頭の切り替え 気分のリフレッシュを兼ねて

ぽっかり間の抜けた(屋根の無い)場所に身を置く事で

『家に帰って来た実感』を持てたら良いのではと考えたからなんです。

効率的な間取りで、予算を気にした建築は重要ですが、そんな中でも

どこか余白を感じる場所を設計提案出来たら素敵だと思ってます。

そんな『空の庭』がある家は、オープンハウス開催です。


Comments


bottom of page