top of page

今年を振り返る リノベーション相談が多かった


自宅徒歩5分圏内に新築住宅が3棟工事中。

多いですねー

新興住宅街でもなく、昔からの住宅街の空き地

に建っているので、工事現場自体が目立ちますね。

今年の僕に相談が多かったのが、リノベーション

でしたね。 実に8割がリノベーションに関する

相談で、実際設計中の仕事や中古物件選定中の仕事

が進行中です。


新築に敵いませんが、耐震性や断熱性、設備の新しさ

など見劣りしますが、意外とリノベーションが選択肢

になりつつありますね。

メディアの影響もあるかもしれませんね。

現実は、築30年も経た住宅では、デザイン性や断熱性

暖房工事など、様々な改修内容が盛りだくさんで、

新築と費用面で大差ありません。


リノベーションと新築を慎重に比較して、

冷静に判断された上で、新築を選択される方々もいます。

そして、新築を計画されるなら50年後にリノベーション

したくなるような、次の世代に選ばれるデザイン性や

あとで工事が難しいので高度な断熱性能を持たせ、

設備機器更新工事のしやすさを、考慮した『美しい建築』

を後世に残す事が重要です。


だからこそ、建築家の力が試されるのだと確信しますね!

Comments


bottom of page