top of page

スタディスペース-1

パントリーに洗濯室、家族全員分のウォークインクローゼットなど

床面積に占める機能的な部屋の割合は増えていきますよね。


限られた床面積のなかで個室の床面積を犠牲にすることが

多いように感じます。


そこで、スタディスペースを配置して子供室の床面積を

小さくする方法を活用します。



可動式の机と本棚を階段ホールに設置

吹き抜け越しに外の風景を眺められ、勾配天井の解放感を味わえます。


机の天板は『道南杉集成材』 机の脚は『TOOLBOX』



可動式本棚は『ウッドワン』 棚板は『ニュージーパイン』

Comments


bottom of page